JPFA

〒160-0004東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8-C 3F

03-6909-7222 (11:00〜17:00 / CLOSED 土・日・月・祝)
お問い合わせ 資料請求

未分類

アイキャッチを考える

2016.01.14

こんにちは。
JPFAプリザーブドフラワーでお仕事ブログを担当させていただいております、
世田谷区世田谷エリアで「アトリエふゆ」を主宰の山原布由と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

第1回目は『器選びについて』、第2回目は『百貨店で人気の色合わせ』、第3回目は
『商品ターゲットを考えてデザインする。』がテーマでした。
第4回目の今回のテーマはこちらです!

第4回☆アイキャッチを考える☆

私達が何らかの商品を購入するとき、同じ製品で沢山の種類が並んでいたら、一体何が
購入商品を選び抜くポイントになるのでしょうか?
そのポイントが、『アイキャッチ』だと私は理解しています。
花売り場に沢山の赤いバラのアレンジが並んでいるとします。
その中からお客様に選んでいただくには、やはり目立たなくてはなりませんね!
では、どのように目立つか・・・☆
私がポイントにしているのは以下の2つです。

①目立たせる素材は何にするのか・・売り場の雰囲気を上手く生かせる
目立たせ方にしましょう。百貨店では、照明が強い、というのがひとつあると思います。
②目新しい題材は何か・・世間の流行に敏感になることも大切ですね。

以上、2つをポイントに、花器・リボン・ピック・その他の副素材をアイキャッチとして
存分にその個性を引き出してみてくださいね。

商品ターゲットを考えてデザインする

2015.09.29

こんにちは。
JPFAプリザーブドフラワーでお仕事ブログを担当させていただいております、
世田谷区世田谷エリアで「アトリエふゆ」を主宰の山原布由と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

第1回目は『器選びについて』、第2回目は『百貨店で人気の色合わせ』がテーマでした。
なので、第3回目の今回のテーマはこちらです!

第3回★商品ターゲットを考えてデザインする★

私が百貨店商品をデザインするときには、まずは選択した花器をよく眺めて、
どのようなデザインが似合いそうなのか、いろいろとイメージしてみます。
そして、なんとなくおおまかなデザインが決まった時点で、
対象とするお客様のイメージを浮かべます。
そのお客様は何歳くらいでどんなお好みなのか、、、etc
今回、選択した花器は、モダンでシンプル。
置くフレームタイプで個室のベッドサイドや家具の上に飾ると映えるイメージ、、
そんなことを考えながらおおまかなデザインイメージで浮かび上がったお客様は、
お若い女性。
なので、30代までの女性にギフトとして選ばれそうなアイキャッチと
色合わせを配置することに決めました。
前回もお伝えしましたが、沢山の商品が並ぶ百貨店では、
アイキャッチが重要になります。
アイキャッチと一言で言ってもいろいろありますね。
なので、次回は、アイキャッチについてお話ししたいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

プレシャスプリザーブド

 

プリザーブドフラワーでお仕事
PRECIOUS PRESERVED
に出店!

山原 布由さま
  Atelier Fuyu アトリエふゆ (東京)
〒154-0016 東京都世田谷区弦巻
TEL 070-14240037
atelier-fuyu.com
「プレシャスプリザーブド」での販売にも積極的に参加。世田谷のAtelier Fuyuアトリエふゆ主宰 山原布由の日々の仕事ぶりをチェックしてみてください。

  • Preserved Flower
  • Art Flower
  • PAGE TOP