JPFA

〒160-0004東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8-C 3F

03-6909-7222 (11:00〜17:00 / CLOSED 土・日・月・祝)
お問い合わせ 資料請求
Month:

1月 2016

PRESERVED PHOTO Calendar 2月のご紹介

2016.01.31

PRESERVED PHOTO Calendar 2月の担当は
JPFA認定教室Full Bloom 福田佐由実先生です。

2
カレンダー制作デザイナーとして担当させて頂くのは、
大変光栄なことに今回で4回目になります。
毎回、デザインや色合いの指定を事前にいただくので、
今回デザイナーに決まった際真っ先に思ったのは、
どんなデザインと色合いの担当になるのかなということでした。

今回ご指定いただいた色合い、デザイン共に普段私自身では
あまり使用しない色合い、制作しないデザインでしたので、
どのような作品にしようか大変迷いましたが、
ご指定いただいた色の持つ雰囲気を最大限に活かし、
かつ私の普段の作風に多いシンプルな感じにしようと決め、
花材や資材を選定しました。

ご指定頂いた色合いが柔らかい優しい色合いのパンナコッタ、
ピーチ、ヌードピンクということでしたので、
その色合いの雰囲気をそのまま感じていただけるような
優しい雰囲気の作品に仕上げました。
実際の挙式でも持てるバックブーケにし、晴れの日を華やかに
彩れるようラインストーンのリボンを使用しました。
こちらの東京堂様のリボンは初めて使用しましたが、
とても扱いやすく作品作りがスムーズに進みました。
アクセントに使用したフロールエバー様のデザインピックも
より華やかさをプラスしてくれる素敵なものでした。
バックブーケ本体にはサハラを使用し、今回は撮影時安定して
置けるようにサハラそのままの形の長方形のデザインにしましたが、
サハラのカット次第でどのような形にも出来るデザインで、
花材はグルーでそのまま付けるだけですので、
どなたにも簡単にご制作いただけます。
周りにバックブーケを希望される方がいらした際には、
是非この作品を思いだし、実際に制作していただけたら
とても嬉しく思います♪

PAGE TOP