アレンジメントギャラリー

ギャラリー一覧を見る>>

2007年6月〜7月

  • 認定教室「Flower Design Studio TABASA」主宰 橋本 香織先生
  • 認定教室「Flower Design Studio TABASA」主宰
  • 橋本 香織先生

作品について

テーマは梅雨・・・。
雨上がりの空や、雲の切れ間から差し込む光、 キラキラと光る雨つぶを表現しました。
特に色使いには注意し、個性的な作品に仕上がるようにいたしました。

使用花材

  • フロールエバーローズスタンダード
    :ライトブルー、パープル、ヘーゼルナッツ
  • フランロッサ:ホワイト
  • フランスアジサイ
  • カラーボール
  • ワイヤーリボン

プロフィール

認定教室「Flower Design Studio TABASA」主宰 橋本 香織先生
認定教室「Flower Design Studio TABASA」主宰
橋本 香織先生
学生時代より生け花、フラワーアレンジメント、 色彩学、服飾デザイン、などを学び、 それらの経験をいかして自宅サロン形式のフラワースクールを開校。
日本プリザーブドフラワー協会認定教室となり、 レクサス幕張の店内ディスプレイを担当。
イベントやTV、雑誌などにも活躍の場を広げている。

ディプロマを受講して

新しい自分と可能性に出会えるような予感・・・。
そんな気持ちを抱いて、ディプロマコースをわくわくしながら 受講したのは今から4年ほど前になります。
プリザーブドフラワーのテクニックを満遍なく組み込まれた カリキュラムと豪華でスタイリッシュなデザインが学べることが、 この協会を選んだ理由でした。
ディプロマを取得してからはすぐに認定教室を開校いたしましたが、 しっかりとしたバックアップシステムで安心して教室運営ができました。
また、定期的に行われるJPFAスペシャルレッスンでは ニューデザインや新しい花材にふれることができ、とても勉強になります。
ピンクリボン運動では、作品のデザインや講習会をさせて いただきましたがこんな貴重な体験ができるのも、 業界トップを誇る協会ならではだと実感しております。

プリザーブドフラワーを通して、安らぎの空間と癒しの時間を 提供することが私の喜びです。

そして、これからも新しい自分探しをする前向きな女性の 考えております。